スクール事業

スクール運営

・NPO法人からのスポーツスクールの運営及び運営受託
・季節ごと(春秋夏冬)に 開催する日帰り、宿泊イベントの企画・運営
・オリジナル競技大会の開催
・幼稚園、保育園への正課体育・課外体育指導員派遣
・市、行政からのスポーツ教室の運営受託
・プロ野球球団とのタイアップ事業

  • スクール事業概要2

イベント行事

・季節イベント(冬:スキー合宿夏, 夏:高原合宿, 秋:スポーツ大会など)
・通期イベント(練習合宿など)
遠出して仲間と過ごすことで、子どもたちは一回り成長します。
少し大人になるのを見届けるのもこの仕事の楽しいところ。
楽しい思い出ができるように指導を心がけています。

指導理念

スポーツを通じた《共育》

私たちは「共育」という理念のもとに活動をしています。「共育」とは、
スポーツを通じて指導者と子どもたちが共に成長をしていくことを表す当社の造語です。
私たちは指導において、「スポーツを通じた人間形成」を重視し、礼儀やルール、他者への思いやり、
弱者への配慮などを子どもたちに伝えていくことを仕事としています。
スポーツを教育のツールとする「スポーツ教育ビジネス」でしかできない、社会貢献があります。
スポーツも、社会の縮図のひとつです。喜びあり、笑いあり、悔しいこと、悲しいこと全てあります。
スポーツを通してしか学べないことがあります。
それを子どもたちにわかりやすく伝えていくのが、私たちの仕事です。

~私たちの伝えたいこと~

1. 挨拶の大切さ
 ・コミュニケーションの第一歩
 ・教えてくれる先生や器具に対する感謝の気持ち
2. 社会ルール
 ・弱者への配慮
 ・リーダー体験
3. 教える立場や、まとめる力を経験する
 ・異なる学年で交流できる環境づくり
 ・成長を共に喜ぶことができる
 ・できた=意欲向上につながる
4. 共育
 ・できないことからスタート
 ・子どもだけでなく、先生も成長し続ける