会社概要

会社情報

社名スポーツコミュニティ株式会社
本社所在地〒220-0004
横浜市西区北幸2-9-30 横浜西口加藤ビル4階
TEL / FAX:045-565-9128 ・ 045-565-9129
支社東京(板橋区)
東京(八王子市)
神奈川(綾瀬市)
千葉(鎌ケ谷市)
埼玉(さいたま市)
群馬(伊勢崎市)
愛知(名古屋市)
大阪(堺市)
福岡(古賀市)
URLhttp://sports-community.co.jp/
E-mailrecruit@sports-community.co.jp
設立2002年(平成14年)
資本金3000万円
代表者代表取締役 中村 伸人
顧問弁護士宮地 祐樹(あさひ法律事務所)
顧問税理士鈴木 宗也(鈴木税理士事務所)
顧問社労士・行政書士寺内 正樹(シリウス総合法務事務所)
旅行業登録票業務の範囲(第2種旅行業務)
登録番号(神奈川県知事登録旅行業務2-1111号)
登録年月日(平成30年2月8日)
有効期限(平成35年2月7日)

代表挨拶

picture1

どんなに文明が発達して、ものの価値観が変わっても、子どもにスポーツを指導する仕事は、未来永劫なくなる仕事ではありません。子供たちにスポーツを通じて人間教育をすることは、子どもの発育発達過程や心の成長過程と直接触れ合うことでもあります。

 社会の縮図であるスポーツ現場で、リーダー的な存在や弱者に対する配慮などを直接感じとり、自分自身の学びに変えることができると思います。

 また、スポーツビジネスという概念が日本に浸透してない分野が多く、スポーツは「スポーツ少年団や部活動などボランティアで教わるもの」という認識が強いのが現状です。そのために、指導者の質が上がりにくく、指導者による悪質ないじめまで問題視されています。しかし、「ボランティアだから」と諦めざるを得ない現場が多数を占めているのが、現在の日本のスポーツ指導現場です。

そこで私たちは、「スポーツはプロの指導者から教わるもの」という、スポーツ指導のパラダイムシフトを図り、日本の社会を変えていきたいと考えております。

 日本におけるスポーツの問題点をビジネスとして解決していくことをミッションとし、スポーツのスクール事業だけではなく、スポーツでまだビジネス化できていない事業についても独自の方法でビジネス化することが事業の魅力です。

代表取締役 中村伸人

経営理念

ベストセラーより『ロングセラー』
 一時的な売上増加ではなく、何十年も愛され続けるクラブを目指す

人気のあるクラブつくり
 キャンセル待ちをしてでも入りたいと思う人気のクラブへ!

競争相手が少ないもの(小学生向けの体操)で事業
 流行もの=競争相手が多い=価格競争や子どもの取り合いが起こる

固定施設を持たない
 人口の流動は読めない⇒子どもがいる所で会場をお借りして体操クラブを開催する

会員事業
 会費制により月の売上・年間の売上が安定

『先生』=『商品』
 先生の指導力・人間性が商品である

組織図